BTEA2


ワールドカップも終わって、あの楽しみがなくなってしまったのは
 ちょっと残念ですが、早くも4年後が楽しみなってきました!
 世界の人々をこんなにも熱狂させるサッカーって、すばらしい!
 その一言につきます!4年後もぜひ日本代表出場して
 ベスト16までまた行ってください!

 今回は、暑さとアトピーの関係を少し詳しく説明していきます。
 梅雨のこの時期から、アレルギーが酷くなる方が多いですね!
 暑くなれば、それだけ血液もカラダを巡りますから、カユミも
 必然的に増えてくるんです。また、暑くなると汗をかきますしそれが
 キズに入ってカユミとなり、余計に皮膚を掻いてしまいます。
 
 ですので、この時期こそカラダを巡っている「血」をきれいにする
 必要があるんです!アレルギーが出る場所って「首、頭皮、
 手の間接部分、足のひざ裏」なんかに出ますね!!
 
 これって、血液が皮膚に表れているところです!だから、この部分が
 特に痒くなるんです!確かに、この部分にクスリを塗ればカユミは
 一時的にはなくなりますが、本当の解決にはなりません!
 だって、血液はもとのまま悪い要素を含んだままですもん!

 では、どうすれば血液がきれいになるんでしょうか???
 みなさんが知っての通り、血液の毒素を取り除く臓器は「肝臓」
 です!アレルギーの方は肝臓の働きが普通の人よりも
 弱いか?添加物や水道水の塩素などをより摂取していると思われ
 ます!

 よく、子供がアレルギーになるのは肝臓の働きが弱いからです。
 大人と同じものを食べても、まだカラダが出来ていないから
 アレルギーの反応がでるんです!

 こんなときは、肝臓の働きを良くするミネラル水や健康茶を飲んで
 毒素をカラダから出し血液をきれいにしてください!

 昔から「どくだみ」なんかがお茶として飲まれているのはこの為です!
 
 暑い時期は飲む飲料にも気をつけてください!

    博多の健康茶専門店 チャイパはここから!       どくだみの健康茶あります!!