アトピー性皮膚炎を改善

アトピー性皮膚炎の悩みを改善

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とダニ ハウスダスト



福岡の桜の時期は終わってしまいましたが、春の暖かさ残っています!
 しかし、例年よりは寒いのかな?そんな気候です!
 プロ野球もやっと開幕して、ちょっとづつですが日本も前に進んで
 いる感じがします!


 今回は、ダニやハウスダストに関する話です!

 よく、アトピーになる原因としてダニやハウスダストが取り上げられます!
 皮膚科のアレルギー反応テストでも「あなたには<ダニ、ハウスダスト>に
 対してアレルギーがありますよ!」そんなことを言われて方も多いと
 思います。しかし、考えてください!そんなものはだれでもあるものです!

 確かに、あまりにも汚い部屋に住んでいればそうかもしれませんが
 ほんとにこれが原因でしょうか?
 古代から人類は粗末な家屋で暮らしてきました。
 また、なぜ?全く風呂に入らない人やいつも汚くしている人が
 アトピーにならないのでしょうか???

 あまり、過剰に反応するのではなく、きれいに心がけるだけで
 十分だと思います!アトピー対策に高価な布団を買う必要はなく
  ダニやハウスダストに対して注意するのも必要ですが
 それ以上に<口から入るもの!>に対して注意をしてください!

 人類の歴史から見ても、添加物の入った食や塩素の入った水を飲むのは
 ごく最近のことです!これがもっとも私のカラダに影響しているのです!

 昔の不衛生な時代にアトピーの数はこんなにもいたでしょうか??

 
  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!
  

アトピー性皮膚炎と温泉治療


 博多の街にも春がやってきて、桜は満開になっています!
地震の影響で花見の人は少ないのですが
やっぱり「桜」は綺麗ですね!!
 
  
.TMP5549bfb4.jpg



今回は「温泉」についてです!当店でもよく温泉はアトピー
に効果があるの?どこの温泉がいいの?そんな質問が
よくあります!
また、肌の改善に温泉に入る方も多いですよね。
そんな方々へのアドバイスになればと思います。

アトピーや乾燥肌の方でもそうなんですが、現代人の
傾向なんでしょうがお風呂に入らずにシャワーだけで
すませる人が多いですよね。
お風呂の場合は湯船につかるだけで
「黄色ブドウ菌(※以前のブログ参照)」
の80%は除去できるそうですし、乾燥によって縮んでいる
角層の細胞を入浴でふくらませることができます。
確かに温泉や入浴は肌によいと思われますが「温泉療法」は
どれくらい期間が必要なのでしょうか?

だいたいの体験談を読んでも400日〜600日、軽症の人
でも100日〜300日の長期に及んでいます。
温泉にすぐ入っただけで完治はなかなか難しいということですね。
やはりじっくり取り組んでこそ成果はあがるようです。

でも、どこの温泉でもよいというわけではないと思います。
「硫黄イオウ」まけする人もいるでしょうし、酸性が強すぎると
<草津の湯など>はピリピリして痛いという人もいるでしょうし、
<有馬温泉>などは鉄分を含んだ塩泉らしく、皮膚の水分がでないので
かなり効果的だといわれていますが、人それぞれ体調もありますので
テストしながら、人の評判を聞きながら自分にあった温泉を
自分で探すしかないのが現状です。

温泉だから全部自分に効果があるというわけではなく、全部温泉が
駄目だというわけでもありません。温泉に入って余計に悪くなった!
そんな方もいるのは事実です!
子供さんの場合はご両親が温泉の効能をちょっと調べて自分で試してお子さんなどに勧めるのが一番確かな方法だと思います。

ですが、毎日温泉に行くこともできませんし、ずっと温泉にいることも
なかなかできないですよね!そんな人にオススメなのが
温泉効果が期待できる「当店のウーロン茶入浴剤」なんです!

自宅の湯船に入浴剤を入れるだけで、湯が中和されてなめらかに
なります!神奈川、東京の皮膚科でも治療法の一つとして
採用されています!

健康専門店 チャイパはここから!!

< ALL ABOUT アトピー改善推薦サイト> 

アトピー性皮膚炎とステロイド

rinden


九州地方はここ数日はかなり春めいた気候になっています!
 来週はまた寒の戻りが来るようですが、1月の寒さを思えばかなり
 暖かくなりましたね!1月はホンとに外出がイヤでした!

 今回は、アトピー性皮膚炎には付き物の「ステロイド」の話です!
 アトピーの皆さんにはよく知られた「ストロイド剤」ですが

 


  みなさん、アトピー専門のクスリだと思っていませんか??
  ステロイド剤は炎症を抑えるクスリなんです!ですから、
  痒い部分や腫れた場所にもつけたりします!
  要は、アトピーだからこのクスリというわけではなく、
  単にカユミがあるからステロイドを使うということを
   知ってください!
  
  だから、アトピーってなかなか改善しないんです!
  少しのカユミとアトピーって違いますもん!
  そのところを理解せずに使って
  いるから、長期間使って副作用に悩まされんです。
  皮膚科ではアトピーを改善するのではなくて、
  出てきている症状を改善するのであって、
  原因などは全く考えてはいないのです!

  大人ならば、自分でアレルギーの情況を考えられますが、
  子供はそうはいきません!
  大人や周囲の方が考えないといけません!
  アトピーは確かに、カユミが現れる病気です!
  確かに、ステロイドを使って症状を抑えることは大事です!
 
  しかし、なぜアトピーになるのでしょうか?
  この部分を考えることが大事です!私は花粉症と同じように現代  病だと思っております!
  添加物や化学物質、水道水(塩素)を体内に入れれば、
  当たり前ですがカラダに良いはずはありません!

  免疫力の少ない赤ちゃん、子供ならばすぐ症状がでるはずです!
  また、大人でもストレスが増えれば免疫力が下がり、
  症状が出てきます!
  
   自然な食を選び、健康茶で肝臓の働きを助けて、
   毒素を体外に出す!
   入浴で肌に潤いを与える!
   昔はみんなが自然にやっていたことです!
   「食」「水」この部分をもう一度考えてみませんか???

     アトピー対策!博多の健康茶専門店 
     チャイパはここから!!! 

アトピー性皮膚炎と寒さ対策

やっと、秋らしくなってきましたね!
 涼しいって、ホンとに快適です!
 しかし、今年の夏は暑かったですね!来年はほどほどに
 して欲しいものですが、天気ばっかりは人間にはどうしようも
 ないですけど!!!


furo2


 今回はこれから 寒くなってくる対策をお伝えいたします!
 まず、寒くなると空気が乾燥してきますよね!
 風邪の予防ももちろん大切ですが、アトピーや乾燥肌の方
 にはスキンケアーです!それも、自分の肌にあった保湿液を
 塗ることです!!!
 保湿液で、みなさんかなり迷っている方もいますが、添加物、
 着色料や保存料のないものがお薦めです!

 よく、保存料だけ0(ゼロ)%!や添加物入っていません!
 そんな広告を見かけますが、添加物や保存料だけゼロ%
 でも皮膚にはお薦めできません!着色料などが入っていれば
 それは自然なものはないんですから!!
 
 本当に自然なもの 「椿オイル」や「ホホバオイル」などを
 お薦めします!

 また、アトピーや乾燥肌の人はしっかり入浴してください! 
 半身浴などもお薦めです!直接の治療効果はありませんが
 皮膚に潤いを与えてくれます!これが、いいんですね!
 しかし、カルキ(塩素)を含んだ水道水で入浴することは
 よけいに肌を痛めてしまします!
 できるだけ、カルキを除去する入浴剤を使ってください!

 自然なものを使うことは、現代では本当に難しくなりましたが
 やはり、探してでも使わなくてはいけないと思います。
 なぜなら、私たちは自然の一員なのですから!!!

    アトピー乾燥肌改善 健康茶専門店 チャイパはここから!!
 

アトピー性皮膚炎とカユミ2

  
ice


  いよいよ7月も終わり、暑くなってきましたね!!
  やはり、暑さは体力を奪うので何にもしなくても
  疲れてきますね!夜も寝苦しいですし、有る程度
  涼しくなるまで我慢するしかないのでしょうか!
  暑さには参りました!

  今回は、アトピーと夏のカユミを考えてみます。
  暑くなると、カユミが増してきますよね!
  ちょっと肌を掻いただけで、皮膚が赤くなるし肌が
  ガサガサになるし、もうたまりません!
  皮膚科でもらったクスリをつけてもイマイチ良くならないですし!
  もう、八方ふさがりの状態ではないでしょうか!!

  まず第一は皮膚科の治療ですが、あまりにも皮膚が
  カユイ時は何をすればいいのでしょうか??
  
  人間、痛みはバファリンなどの鎮痛薬などで止めることは
  できますが、カユミを完全に止めるクスリはありません。
  まだ、医学的に解明されていないようです。

  しかし、簡単な方法でカユミを抑えることはできます。
  特に、夏場には多いに役に立つのですが!
  その方法は、氷やアイスノンなどで患部を冷やすことです!
  
  人間の脳はカユミよりも冷たさの方を優先的に感知するように
  なっているのでカユミが和らいできます!
  また、冷水を浴びるのもカユミが和らぎます。冷水を浴びたら
  自然オイルでスキンケアーをしっかりなさってください!

  患部にクスリを塗るよりも、患部を冷やすほうがカユミは
  収まってきます!

  暑い時期はあまり日なたに出ずに、涼しいところに居てください。
  特に8月の中旬までは、要注意です!

  カラダの中から改善するお茶専門店 チャイパはここから!!  

アトピー性皮膚炎と暑さ

BTEA2


ワールドカップも終わって、あの楽しみがなくなってしまったのは
 ちょっと残念ですが、早くも4年後が楽しみなってきました!
 世界の人々をこんなにも熱狂させるサッカーって、すばらしい!
 その一言につきます!4年後もぜひ日本代表出場して
 ベスト16までまた行ってください!

 今回は、暑さとアトピーの関係を少し詳しく説明していきます。
 梅雨のこの時期から、アレルギーが酷くなる方が多いですね!
 暑くなれば、それだけ血液もカラダを巡りますから、カユミも
 必然的に増えてくるんです。また、暑くなると汗をかきますしそれが
 キズに入ってカユミとなり、余計に皮膚を掻いてしまいます。
 
 ですので、この時期こそカラダを巡っている「血」をきれいにする
 必要があるんです!アレルギーが出る場所って「首、頭皮、
 手の間接部分、足のひざ裏」なんかに出ますね!!
 
 これって、血液が皮膚に表れているところです!だから、この部分が
 特に痒くなるんです!確かに、この部分にクスリを塗ればカユミは
 一時的にはなくなりますが、本当の解決にはなりません!
 だって、血液はもとのまま悪い要素を含んだままですもん!

 では、どうすれば血液がきれいになるんでしょうか???
 みなさんが知っての通り、血液の毒素を取り除く臓器は「肝臓」
 です!アレルギーの方は肝臓の働きが普通の人よりも
 弱いか?添加物や水道水の塩素などをより摂取していると思われ
 ます!

 よく、子供がアレルギーになるのは肝臓の働きが弱いからです。
 大人と同じものを食べても、まだカラダが出来ていないから
 アレルギーの反応がでるんです!

 こんなときは、肝臓の働きを良くするミネラル水や健康茶を飲んで
 毒素をカラダから出し血液をきれいにしてください!

 昔から「どくだみ」なんかがお茶として飲まれているのはこの為です!
 
 暑い時期は飲む飲料にも気をつけてください!

    博多の健康茶専門店 チャイパはここから!       どくだみの健康茶あります!!

アトピー性皮膚炎と梅雨対策 その1

rain


梅雨の時期で福岡も「雨!雨!曇り!雨!」の日々です!

 今週はワールドカップで盛り上がりましたね!

 あのシュートが入っていれば!ちょっと時間は経ちましたが

 今だに考えてしまいます!残念!!

 それにしても、サッカーというスポーツの影響は凄いですね!

 改めて感じました!



 今回は、梅雨時期ですのでこの時期の対策をお伝えします。

 季節がらジメジメした毎日ですので、肌の調子もいまいち良くない

 方は多いと思います!

 また、小学生なんかはプール開きでプールに入る機会も増えると

 思いますので肌の手入れは乾燥した時期とは違った対応が必要

 になってきます。



 この時期ですので、あまりお風呂に入ることなくシャワーで済ませる

 方も多いと思います。やはり、肌に問題があるときはシャワーよりも

 お風呂に使って、肌を活性化させることが肌には大事になってきます。

 

 お風呂に入ることがなければ、できるだけシャワーをこまめに浴びて

 肌の汚れ除いてください!その後はしっかりと天然オイル<椿オイル、

 ホホバオイル>などでスキンケアーをなさってください!

 また、シャワーを浴びるときもキズ口には直接お湯をかけずに

 フロ桶などに一度溜めてからから浴びてください!カルキ(塩素)が

 直接肌にあたり傷口を傷めてしまいます!



 小学生や中学生などがこれから、プールに入る機会が増えますが

 プールの水はカルキ(塩素)で消毒されています。肌にはよくないので

 プールから上がったら天然オイルを塗ってください!でないと、肌が

 カサカサしてきます!キッチンハイターで消毒された、水の中を泳いで

 いると同じなんです!ですので、プールでゴーグルをしなと目が真っ赤に

 充血してしまいます!真水にいくら浸かっていても、目なんか赤く

 なりませんよね!それほど、プールの水は危険なんです!



 暑い時期でも、肌のスキンケアーは大事なんです!



  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!
         肌対策天然セットあります!

アトピー性皮膚炎と肝臓の働き

kannzo

ついに、梅雨に入り福岡地方も暑い日々が続いています。
 暑い時期は苦手なので、もう少し春の穏やかな日が続いて欲しかった
 のですが、やはり時間は過ぎていきますね!

 今回は、アトピーと肝臓の働きです。
 アトピーやアレルギーで悩んでいる方々はいろんな原因があって
 結果としてアトピーや乾燥肌になっているのです。

 

 その中でも、もっとも注意して欲しいのが「水」です。
 よくどこかの自然水が良いそうだから、その水を飲み始めたら
 アトピーが改善した!そんな話を聞くこともあります。
 そもそも「水」がアトピーを改善したような感じですが、
 水がクスリではなくて、今まで飲んでいた水が原因なんです。


 水道水にはカルキ(塩素)が殺菌のために入っていますよね?!
 そのカルキが入った水を飲んで肝臓がうまく解毒できないために
 アレルギーとして皮膚に現れるんです!
 特に、赤ちゃんや子供はうまく肝臓が処理できないために
 大人よりも過剰に反応するんですね!!!

 沸騰して、お茶にすれば問題はないでしょうが、あまりカルキ飛ばしを
 せずに口に入ってしまうので肌にアレルギーが出てしまうんです!
 <水道水>は普段の生活にたくさん使っているのであまり
 見落とされている部分です!
 遠方の高い天然水を買う必要はありません!近くの天然水かミネラル水を
 飲むようにしてください!家庭で使うときは、沸騰させてカルキを飛ばし
 お茶などにしてお飲みください!

 アトピーの原因って身近なところにもあるんですね!

 カラダにやさしい健康茶を販売する
   健康茶専門店 チャイパはここから!!

アトピー性皮膚炎と考え方!

cup1

福岡も暖かい日々が続いています。春の暖かい日々は格別ですね!
一年で一番いい季節かもしれません!
しかし、あんまり長くはないのが残念です。!


  

             博多の健康茶専門店 店主 
                              
   --------------------------------------------------
  
    
  

  ○ 今回は、アトピー性皮膚炎、アレルギーについての
考え方を説明いたします!アトピーという病気を
わかりやすく伝えるために、次のような説明がよくされています!

まず、あなた自身を一つのコップと考えましょう。
その中に「水」が入っているとします。水の中身は
体質的なもの、卵や牛乳などのアレルギーを起こす抗原、
ダニやカビなどの抗原、またストレスなどです。

水は許容量を超えるとコップから溢れてしまいます。それが
見た目に症状として現れているのです。

アトピーやアレルギーの場合コップがブラックボックスになって
いるので外から見ただけではわかり難く、検査や治療を通して
有る程度中身が想像できます。

その人の割合を見ていって、食事の割りあいが多ければ
食事療法になりますし、抗原の割合が多ければ環境の
見直しになります。要はコップの中身を減らして溢れさせないように
するのが大事です。

あたり前ですが、コップの大きさは人によって違ってきます。
子供は総じて小さく溢れやすくなっています。また、どんな人も
成長につれてコップは大きくなってきます。よく、放っておいたら
よくなったという場合は器が大きくなって中身が収まったと
考えられます。

また、クスリはコップを大きくしてくれる役目です。緩やかに
大きくしてくれればいいのです、無理に大きくさせると
免疫そのものを破壊してしまいます。

ですので、アトピー、アレルギーもバランスの問題です。
そのなかで、上手くに調整していくことが大事です。
クスリだけが治療ではなく、環境、食事、飲み物の見直しも
改善には大事になってきます。


 


  

   アトピー改善 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!

アトピー性皮膚炎とダイエット

choko

 やっと春らしい気候になったこのごろですが!
  福岡の町は風が強くて大変です!風って洗濯ものは飛ぶは
  余計に寒く感じるは!コンタクトは痛くなるは!
  やっかいですね! 寒さよりも「風」はやっかいです!


                            

   
       
    

  ○  今回は、アトピーとダイエっトの関係です。
  飽食の時代と言われて久しいのですが、確かにモノがあり
  有り余っています!
  何でも、食べたいものが食べれる時代です!
  その為でしょうか?カラダが消費しきれないほど、知らず知らずの
  うちに過剰に栄養を取ってしまっています。
  
  アトピーも同じようなものです!
  同じタンパク質ばかり大量にとることで、卵や牛乳のアレルギー
  になってしまうのです。多くのタンパク質があるためにカラダの
  中で消化できないのです!
  
  現代人は菓子パンやアイスクリーム、ケーキなどの甘いものを
  毎日の食の中でかなり多く食べている人が多くなっています。
  また、甘いもの好きな人は野菜嫌いが多く、甘い物に依存
  してしまいます。
  また、甘いものを食べるとすごく美味しく感じるんですね!
  甘いものを食べると、カロリーが高いために普段の食事を
  多く摂らなくなってしまいます。食事が不規則になるんですね!
 
  そのために、ミネラルやビタミンが不足になり、免疫力が下がり
  アレルギー体質になってしまうんですね!
  そのアレルギー体質をクスリで改善しようと思うからまた、
  カラダに負担がかかってしまうのです!

  自然な食を摂り、カラダを動かす!基本的なことですが、
  アトピーにもいいことなんですね!

     
 
 
   ◎ 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!
  
   
  ■今日の健康実践■

  ○ 肉を食べ過ぎた時は!

     タンパク質酵素を含む果物をデザートとして
     食べればいいですよ!
     パパイヤ、キュウイ、パイナップル、イチジク
     なんかがいいです!しかし、缶詰のパイナップルは
     加熱しているので作用は働きません。
    
Profile
博多に店舗を構える
博多の健康茶専門店 チャイパ
QRコード
QRコード
Profile
お茶屋のカズ さん!
健康配達の<食育士>お茶屋の店主!
お茶が飲むにも肌にもいいんですね!
その中でも、ウーロン茶のポリフェノールが
肌をしっとりとしてくれます。
通信販売もここから!
Profile
博多の健康茶専門店 チャイパ
カサカサ肌や乾燥肌、吹き出物
に薬膳茶と入浴剤で改善をしている
芸能人もいるそうです。
やはり、薬膳茶は長い年月
飲まれてきているには訳が
あるんですね。
あかちゃんから大人まで
安心して飲めるのが当店で
販売している薬膳茶です。
当店で中国産茶葉は一切
使用しておりません。
当店が発行する

アトピー性皮膚炎情報
メルマガです。
カユミの改善や
皮膚の活性化を
目指す人は必見です。

消費者金融比較なら消費者金融.net
まとめローンならおまとめローン.net
ホームページ登録
Profile
ウーロン茶入浴剤<さらさら>
ウーロン茶の成分が肌をやさしくして
くれます。
自然なものを使って、すべすべ肌を
めざしましょう!
  • ライブドアブログ