アトピー性皮膚炎を改善

アトピー性皮膚炎の悩みを改善

食品添加物

アトピー性皮膚炎とダニ ハウスダスト



福岡の桜の時期は終わってしまいましたが、春の暖かさ残っています!
 しかし、例年よりは寒いのかな?そんな気候です!
 プロ野球もやっと開幕して、ちょっとづつですが日本も前に進んで
 いる感じがします!


 今回は、ダニやハウスダストに関する話です!

 よく、アトピーになる原因としてダニやハウスダストが取り上げられます!
 皮膚科のアレルギー反応テストでも「あなたには<ダニ、ハウスダスト>に
 対してアレルギーがありますよ!」そんなことを言われて方も多いと
 思います。しかし、考えてください!そんなものはだれでもあるものです!

 確かに、あまりにも汚い部屋に住んでいればそうかもしれませんが
 ほんとにこれが原因でしょうか?
 古代から人類は粗末な家屋で暮らしてきました。
 また、なぜ?全く風呂に入らない人やいつも汚くしている人が
 アトピーにならないのでしょうか???

 あまり、過剰に反応するのではなく、きれいに心がけるだけで
 十分だと思います!アトピー対策に高価な布団を買う必要はなく
  ダニやハウスダストに対して注意するのも必要ですが
 それ以上に<口から入るもの!>に対して注意をしてください!

 人類の歴史から見ても、添加物の入った食や塩素の入った水を飲むのは
 ごく最近のことです!これがもっとも私のカラダに影響しているのです!

 昔の不衛生な時代にアトピーの数はこんなにもいたでしょうか??

 
  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!
  

アトピー性皮膚炎とステロイド

rinden


九州地方はここ数日はかなり春めいた気候になっています!
 来週はまた寒の戻りが来るようですが、1月の寒さを思えばかなり
 暖かくなりましたね!1月はホンとに外出がイヤでした!

 今回は、アトピー性皮膚炎には付き物の「ステロイド」の話です!
 アトピーの皆さんにはよく知られた「ストロイド剤」ですが

 


  みなさん、アトピー専門のクスリだと思っていませんか??
  ステロイド剤は炎症を抑えるクスリなんです!ですから、
  痒い部分や腫れた場所にもつけたりします!
  要は、アトピーだからこのクスリというわけではなく、
  単にカユミがあるからステロイドを使うということを
   知ってください!
  
  だから、アトピーってなかなか改善しないんです!
  少しのカユミとアトピーって違いますもん!
  そのところを理解せずに使って
  いるから、長期間使って副作用に悩まされんです。
  皮膚科ではアトピーを改善するのではなくて、
  出てきている症状を改善するのであって、
  原因などは全く考えてはいないのです!

  大人ならば、自分でアレルギーの情況を考えられますが、
  子供はそうはいきません!
  大人や周囲の方が考えないといけません!
  アトピーは確かに、カユミが現れる病気です!
  確かに、ステロイドを使って症状を抑えることは大事です!
 
  しかし、なぜアトピーになるのでしょうか?
  この部分を考えることが大事です!私は花粉症と同じように現代  病だと思っております!
  添加物や化学物質、水道水(塩素)を体内に入れれば、
  当たり前ですがカラダに良いはずはありません!

  免疫力の少ない赤ちゃん、子供ならばすぐ症状がでるはずです!
  また、大人でもストレスが増えれば免疫力が下がり、
  症状が出てきます!
  
   自然な食を選び、健康茶で肝臓の働きを助けて、
   毒素を体外に出す!
   入浴で肌に潤いを与える!
   昔はみんなが自然にやっていたことです!
   「食」「水」この部分をもう一度考えてみませんか???

     アトピー対策!博多の健康茶専門店 
     チャイパはここから!!! 

アトピー性皮膚炎とトランス脂肪酸!!

ma


やっと、秋らしくなったと思ったら急に寒くなりましたね!
 もう、11月です!今年もあと2ヶ月!やっぱり時間はしっつかり
 動いているんですね!しかし、時間の経つのが早すぎです!

 今回は10月30日付の朝日新聞からの記事です!
 「トランス脂肪酸、とりすぎないで!」との見出しが
 ありました。みなさんも、すこしは知っていると思いますが
 どの商品にどのくらい含まれているかを知っている人は
 少数だと思います。今回はトランス脂肪酸の紹介です。

 ○ トランス脂肪酸含有量上位
 1)ショートニング 2)マーガリン 3)コーヒーフレッシュなどの
 クリーム類 4)バター 5)ビスケット 6)ラード 7)マヨネーズ
 8)チーズ9)スナック菓子、菓子パン

 商品を買うときに注意していただきたいのが「原材料欄」です。
 含有量の多い順に表示されるので「ショートニングや植物油脂」が
 あればトランス脂肪酸が多いとのことです!

 そもそも、なぜ「トランス脂肪酸」を注意しなくてはいけないので
 しょうか?
 まず、悪玉コレステロールを増やし、高血圧、高血糖、糖尿病
 心筋梗塞などのリスクを高めることが最近の研究ではっきりしたそうです。
 また、化学的に作られているものであり、自然なものではありま
 せん!油に水素を混ぜて作られたものです!
 
 それに、この「トランス脂肪酸」はファーストフードやスナック菓子
 などの現代食に多く含まれているので、年齢の若い人たちが
 好んで食べてしまいます。それも問題なんですね。

 普段食べているものなので、あまり気にしないのですが
 簡単に食べれるものにはそれなりのリスクがあるということを
 知っていただければと思っております!
 化学的なものを食べ続ければ、カラダに異変が現れるのは
 当然の結果です!それが、アトピーやアレルギーとなって
 カラダに出てくるんですね!

  昔から飲まれているものには、やっぱりいいんですね!
   
 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!
 

アトピー性皮膚炎と寒さ対策

やっと、秋らしくなってきましたね!
 涼しいって、ホンとに快適です!
 しかし、今年の夏は暑かったですね!来年はほどほどに
 して欲しいものですが、天気ばっかりは人間にはどうしようも
 ないですけど!!!


furo2


 今回はこれから 寒くなってくる対策をお伝えいたします!
 まず、寒くなると空気が乾燥してきますよね!
 風邪の予防ももちろん大切ですが、アトピーや乾燥肌の方
 にはスキンケアーです!それも、自分の肌にあった保湿液を
 塗ることです!!!
 保湿液で、みなさんかなり迷っている方もいますが、添加物、
 着色料や保存料のないものがお薦めです!

 よく、保存料だけ0(ゼロ)%!や添加物入っていません!
 そんな広告を見かけますが、添加物や保存料だけゼロ%
 でも皮膚にはお薦めできません!着色料などが入っていれば
 それは自然なものはないんですから!!
 
 本当に自然なもの 「椿オイル」や「ホホバオイル」などを
 お薦めします!

 また、アトピーや乾燥肌の人はしっかり入浴してください! 
 半身浴などもお薦めです!直接の治療効果はありませんが
 皮膚に潤いを与えてくれます!これが、いいんですね!
 しかし、カルキ(塩素)を含んだ水道水で入浴することは
 よけいに肌を痛めてしまします!
 できるだけ、カルキを除去する入浴剤を使ってください!

 自然なものを使うことは、現代では本当に難しくなりましたが
 やはり、探してでも使わなくてはいけないと思います。
 なぜなら、私たちは自然の一員なのですから!!!

    アトピー乾燥肌改善 健康茶専門店 チャイパはここから!!
 

アトピー性皮膚炎とスキンケアー

9270124e.JPG   まだまだ暑いですね!博多の街は雨がよく降って
蒸し暑かったです!
なんでも、台風がやってきているようです!
   気をつけてください!
   それと、この台風情報は見やすいですよ!
   http://weathernews.jp/typhoon/



             博多の健康茶専門店 店主 
                              
   --------------------------------------------------
  
    
  ○ 今回は、<スキンケアー>についてです。

    それも風呂上りです。これからの時期は肌が乾燥
   しやすくなります!また、
  お風呂に入ると、当たり前ですが肌は潤ってきますが、
  はやく保湿をしないとすぐに乾燥してしまいます。
  ですから、保湿剤は風呂からあがってすぐに塗ってください。
  風呂上りの3分が勝負です。

  それから、みなさんスキンジェルやスキンオイルなどの
  使い方を混同されている方が多いのですが、それぞれ違う
  目的で作られていますので注意して使ってください。

  まずは「スキンジェル」は皮膚に薄い膜をつくり、皮膚からの
  水分の蒸発を防ぐためのものです。
  保湿効果を高めるとともに生薬などの天然成分が炎症を抑えます。
  「スキンオイル」は乾燥した肌をなめらかにしてしっとりとさせて
  くれます。最近はアロマオイルが流行ですね。
  「スキンローション」は負傷した皮膚をいやし、痛みを
  やわらげるものが最良です。

  アトピーの方は乾燥肌の方が多いので、風呂上りはもちろん
  こまめに保湿液をぬることをオススメします。
  ワセリンでもよいのでしょうが、お医者さんに一度相談
  してみるのもよいと思いますが、なぜか皮膚科の先生は
  きちんとした答えが返ってきません。個々人違うし
  クスリではないものはなかなか出せないのでしょうか?

  やはり、自分で試してやるしかないのかなーと思います。
  なので、私は「ホホバオイル」や「椿オイル」を使って
  います。

       
   
 
   ◎ 博多の健康茶茶専門店 チャイパ はここから!!   

アトピーは全体的な病気です!

9b53f362.JPG暖かさを通り越して博多の街は暑くなっています。
  しかし、台風が来るとの情報なのでちょっと心配して
  います!最近、運動会はこの時期にやるところが
  多いのできるだけ避けてもらいたいものです!
  何せ、身内の運動会があるもので!!

  
  ○ アトピーのポイントは肝臓にかかる負担

  食品に含まれる、あらゆる添加物はアレルギーとは
  無関係な物質です。ところが、それを極力減らすと
  湿疹が良くなってくる方は多いのです!
  
  それはなぜでしょうか?
  
  それは、食品を自然に近づけることによって、添加物が
  引きおこす腸官の炎症を防ぎ、添加物などの異物の
  侵入が減ることによって、肝臓にかかる負担が減った
  のでからではないでしょうか?

  胃腸から侵入した異物は血流に乗って肝臓にいきます。
  肝臓は別名「化学工場」とも言われていて、毒物や
  不必要だった場合は排泄を行います。
  
  しかし、小さい子供の場合や肝臓が弱い方、添加物を
  多く含む食事をされてきた方などは肝臓の解毒能力や
  排泄能力は劣ります。肝臓で処理仕切れなかった
  異物はどこに行くかたいうと、そのまま血流にのって
  「皮膚」というもっとも分裂のさかんな場所に
  「つけ」として症状を発現させるのです。

  クビや肘の裏側になんで痒くなるのか?
  それは血液が他の場所よりもより多く流れているからです。
  
  それをクスリだけで治療するということは根本的な
  治療にはなっていないのです。

  まず、大事なのは自然な食や水を飲みことではないで
  しょうか!でも、今の社会では殆どの食に添加物が
  入っています。これから、購入されるときは成分表を
  しっかり見て購入してください!

  また、血液をきれいにするためや肝臓を強くするために
  手軽な方法をお教えします。昔からよく使われている
  「どくだみ」の飲用をお薦めします。昔から毒だしと
  言われ、どくだみを飲むと肌がきれいになる!
  そんなことも聞いたことがありませんか?
  肝臓の働きを強めることで皮膚を活性化させる
  それも副作用なく飲めるならこんなにいいことは
  ないですね!

  昔から飲まれているものはやっぱり訳があるんですね!

  アトピー改善、皮膚の改善にお役立てください!

  博多の健康茶店 チャイパはここから

アトピー性皮膚炎とおにぎり

25c2bc67.JPG

アトピー性皮膚炎の悩み解決広場 - livedoor Blog 共通テーマ

寒くなりましたね!やはり、旧暦の正月あたりは
本当の意味での正月だと思いますので、日本人も
もっと旧暦を活用したらよいのでは?っと思っています。

先日、某コンビニで「おにぎり100円」セールが開催
されていました。
確かに、着色料、保存料不使用と書いていますが添加物
<PH調整剤>などは使っています。
みなさんも、コンビニおにぎりを食べて「味が濃い」のを
実感しませんか?これはナトリウム塩によるもので
味の濃いほうがすぐに味覚に反応するから売る方としては
売りやすいんですね!またどうしても、食中毒対策として
添加物をいれないといけない事情もあると思います。
☆<一般的に外食の店舗は味つけが濃いです。やはり、すぐ
お客さんに店の味を分かってもらうようにするため
ですし特徴をだす意味もあります。これに慣れると
もう濃い味しか受け付けなくなります。>

それに、家で握った「おにぎり」ならばすぐに硬く
なったりしますし、具材が臭くなったりします。
当たり前ですよね!

添加物を食べてすぐにカラダに異変があるというわけでは
ありませんし味の濃いものをしばらく食べても体にそんな
に悪いとは言えません。たまに食べる程度でしたら
私は否定はしません。

しかし、少しづつ私たちのカラダに影響を及ぼして
いるんです。ちいさな子供が添加物いりの食事を
し続ければカラダに異変はやはりでますし、
何十年も食べればカラダに異変がでない方が
おかしくなります。

アレルギーになる体質もありますが外の環境から
の影響も大きいですね!

少しの習慣が人生を変えていきます!

博多の健康茶店 チャイパはここから!!

アトピー性皮膚炎と添加物 その32

0cc5729e.jpg

アトピー性皮膚炎の悩み解決広場 - livedoor Blog 共通テーマ


いやーやっと涼しくなったと思ったら、福岡はまだまだ
  秋らしくありません。もう、10月なのに一体この暑さは?
  うーん、もう一度地球環境を考えなくては!

  今回も食品添加物についてですが、「無添加」の落とし穴です!
  最近はよく「安全」「無添加」「自然派」などの表示を見かけ
  ますが、現在の法律では明確な「無添加」の定義がありません。
  ですので、各会社の解釈によりますので注意が必要です。
  食べ物だけではなく、シャンプーや石鹸も同様で「無添加」の
  表示があるから安心というのは間違いで、各人が成分表を
  しっかり確認してください。

  また、最近はいろんな企業でも添加物、合成着色料などを
  使わないようにしているようです。
  ○セブンイレブンの取り組み↓
  http://www.sej.co.jp/shohin/safety.html

  逆にいえば、少し前までは平気で添加物を使っていたという
  ことにもなります。

  食品は工場で大量に作られたものにはどうしてもカラダに
  よくない添加物など使用せざる得ない状況です。
  また、添加物を使うことで人間の味覚までおかしくなって
  しまいます。スーパーや外食チェーンの「食」は得てして
  味が「濃い」ですよね!それだけ味付けをしているという
  ことでこれが大人ならばいいのですが、子供の場合「濃い」
  味付けになれてしまうと美味しさというものが分からなく
  なってしまいます。また、それが習慣化されインスタント
  食品や加工食品ばかり食べるようになってしまいます。

  自然なものを食べれば、栄養もつきますし味覚もきちんと
  養われます。それに、体質改善にもいいんですね!
  
  以前から和食の良さを紹介していましたが上のセブン11の
  HPにもあるようにパンにはかなりの添加物がありますし
  また「トランス脂肪酸」の問題もあります。
  
  やはり、朝は和食の朝食がカラダにはいいんですね!
  魚やひじきや納豆はそれだけでクスリの役目をするもの
  なのです。手前味噌ですが、お茶は抗酸化作用の
  大きい当店の「ココロやすらぎ茶」がオススメです!!

   博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!
   

アトピー性皮膚炎と食品添加物 その22

763cb231.jpg
☆☆★アトピー初心者へ★☆☆ - livedoor Blog 共通テーマ

食品の中でもっとも危険(!)なものといえば、やはり「ハム、
ソーセージ、サラミ」をあげざる得ないと思います。
「赤ウインナー」は食べないほうがいいよ!と言われて
いるのを聞いたことがありませんか?


普通、成分表を見てみると
<注意する添加物>
○ 発色剤 「亜硝酸ナトリウム」
○ 結着剤 「リン酸塩」
○ 保存料 「ソルビン酸、ソルビン酸カリウム」
○ 着色料 「タール色素」

などが表示されていることが多いと思います。
今度、買い物時に確認してください。

亜硝酸ナトリウム(亜硝酸NA)は現在使われている添加物の
なかでもっとも危険なものと言われていて、
酸化防止剤の「ソルビン酸ナトリウム」は強い変異原性が
あるといわれています。

ハムやウインナーを焼いて食べたりすると大変美味しいですし
お弁当なんかに入っているとうれしく感じますが
何気に買うハム、ウインナーにも注意を払ってください。
スーパーでも<亜硝酸NA>などを使っていないハムもあります。
できればそのようなハムを買うようにしてください。

小さい子供がアレルギーや大人が乾燥肌になる原因の
一つだといわれています。

どうしても添加物の多いハム、ウインナーを食べる場合は
料理する前に一度お湯につけてください。添加物の4割が
溶け出すといわれています。
<コンビニ時代の食品添加物>より

特に子供さんには値段よりも安心なものを
食べさせてください。

              つづく

 博多の健康茶専門店 チャイパはここから 
Profile
博多に店舗を構える
博多の健康茶専門店 チャイパ
QRコード
QRコード
Profile
お茶屋のカズ さん!
健康配達の<食育士>お茶屋の店主!
お茶が飲むにも肌にもいいんですね!
その中でも、ウーロン茶のポリフェノールが
肌をしっとりとしてくれます。
通信販売もここから!
Profile
博多の健康茶専門店 チャイパ
カサカサ肌や乾燥肌、吹き出物
に薬膳茶と入浴剤で改善をしている
芸能人もいるそうです。
やはり、薬膳茶は長い年月
飲まれてきているには訳が
あるんですね。
あかちゃんから大人まで
安心して飲めるのが当店で
販売している薬膳茶です。
当店で中国産茶葉は一切
使用しておりません。
当店が発行する

アトピー性皮膚炎情報
メルマガです。
カユミの改善や
皮膚の活性化を
目指す人は必見です。

消費者金融比較なら消費者金融.net
まとめローンならおまとめローン.net
ホームページ登録
Profile
ウーロン茶入浴剤<さらさら>
ウーロン茶の成分が肌をやさしくして
くれます。
自然なものを使って、すべすべ肌を
めざしましょう!
  • ライブドアブログ