アトピー性皮膚炎を改善

アトピー性皮膚炎の悩みを改善

アレルギー

カラダの毒素を抜くには?

tea










 






 寒い時期ですね!はやり、旧正月前なので
 こうなるんでしょうか??
 確かに、新暦は便利ですがアジアの人にとっては
 旧暦の活用も大事なのでは?!
 そう思う日々です!
 ちなみに、今年の旧暦正月は2月8日です
 たぶん、この前後には韓国中国台湾などから
 たくさんの観光客が来ると思います!

今回は、身体のダイオキシンや毒素を体外に排泄する方法です。
 添加物や加工食品、農薬などで体内にはいろんな
 「ダイオキシン」が身体に入ってきますよね!
 食べ物を注意するのは当たり前ですが、常日頃から
 身体の毒を体外にだすようにすることも重要です。

 しかし、哺乳類には体内にいれた脂肪を排泄する
 有効な器官を持っていません。
 ですので、食べ物飲み物を組み合わせを利用する
 のです。

 その一番よい方法とされるのが「食物繊維、葉緑素」
 を食べるか、「お茶」で体外に排泄するのが
 もっとも効果的な方法と言われています。
 
 肝臓から排出された油脂は、食物繊維などに結合し
 便中に排泄されます。
 排泄されるものとしては、思春期のニキビなども
 身体の油脂を排出する行為です。
 サウナや運動の汗を流すのも多少排出されます。

 汚染された食べ物を食べないようにするのも大事
 ですが、普段から「食物繊維」の野菜をとることは
 腸の状態を正常にし、汚染物質を体外に排泄する
 作用ももっています。
 
 アレルギー体質の方々には化学物質で増えた活性
 酸素の害を防ぐために野菜を煮出した汁や
 「茶」を十分に飲むようにしてください。

 環境汚染物質の多い食品は
 肉の脂、家畜の肝臓、牛乳、チーズ、卵
 マーガリンなどは注意ですね。

 野菜やお茶は陰ながら身体を支えているんですね!
 昔からカラダに良いっていわれるものは
 何かしら原因があるんですね!!
 

  博多の健康茶専門店 チャイパはここから
   

アトピー性皮膚炎には保湿が効果ある!

かなり涼しくなりましたね!今年は秋が長い感じがします!
  それと、プロ野球!ホークスがやっとのことで優勝!
  勝つことは大変ですし未来(将来)がかかってますから
  勝たなきゃいかんですね!

  今日の朝刊でアトピーの情報が載っていました!

   b4a1358c.jpg

  まあ、当たり前のことですがそれが確証されてということです!
   10月3日(読売新聞より)
 
   国立成育医療研究センター(NCCHD)は10月1日、
  乳児期に保湿剤を塗布することでアトピー性皮膚炎の
  発症率を低下させることに成功したと発表した。

  同研究グループは、皮膚が乾燥すると表皮のバリア機能が
  低下し、アトピー性皮膚炎を発症しやすくなるのではないか
  という仮説のもと研究を進めたところ、新生児期からの
  保湿剤塗布によりアトピー性皮膚炎の発症リスクが3割
  以上低下することを確認。
  そして、アトピー性皮膚炎発症が卵アレルギーの発症と
  関連することもわかったという。

  この結果は乳児期のアトピー性皮膚炎は、食物アレルギー
  疾患などの発症誘因となることを示唆しており、同
  研究チームは今後、アトピー性皮膚炎の発症率をさらに
  減少させ、食物アレルギーの発症予防を実現することを
  目指しさらなる臨床研究を実施するとのこと。

  
   保湿をおこなっておれば、肌のバリア作用でアトピーに
   なりにくいとの報告です!乾燥肌、や小さなお子様を
   お持ちの方はぜひお風呂上りなどに
   保湿をおこなってください!!!
     


アトピー対策">カラダの内側から改善 
 健康茶専門店 チャイパ                        ここから!!

アトピー性皮膚炎とたまご2

  
   tamago


   

   五月の連休も終わって、晴天の日が続いていますね!
  しかし、暑くなっています!これからがアトピーの方は注意が
  必要ですね!
  今回は食べ物の「卵」について紹介したいと思います!
  
  よく、卵アレルギーの方がいますがみなさんはどうでしょうか??
  要は卵の「タンパク質」を胃腸が消化できずに、皮膚に
  現れるんですね!特に、子供さんは消化器官が十分に発達
  していないのでこの症状になってしまうのです!

  タマゴといえば、アトピーの方の「天敵」とまで言われていますが
  みなさんはタマゴに対してどんな印象をお持ちでしょうか?

  最近の赤ちゃんは大体1歳くらいまでは「タマゴ」を食べさせ
  ないお母さんが増えてきているようですが、私の時代はそんな
  ことはお構いなく食べさせていたようです。
  確かに、私の父親の世代(今年63歳)はタマゴなんて
  年に2,3回した食べれなかったといっていますし、
  タマゴは貴重なものだったそうです。
  現在はスーパーにいけば簡単に買えることができ
  ますし、あらゆる食べ物の中にタマゴが入っています。
  味を整えるのには必要なんでしょうかが!

  私たちが思っている以上に、私たちは卵を食べている
   のかもしれません。
  そのタマゴも昔とは違って、ブロイラーで生み出され、
  抗生物質も含まれたエサを食べている鶏からです。

  タマゴが原因でアトピーの方もかなりいるそうです。

  私が思うに、タマゴが問題というよりもタマゴを生み出している
  環境が問題だと思うのです。

  消費者も安いタマゴだけではなく、値段が高くても安心
  なタマゴを買うようにならなくては今のタマゴの
  現状を変えるのは難しいと思います。

  消費者もとにかく安いもの!そんな信仰をすてて、
  とにかく安心なもの!そんな選択をしていく時代
  になっていると思います。
  タマゴは「物価の優等生」と言われてきて、安いものという
  イメージが漬きすぎているのでは思います。


  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!

アトピー性皮膚炎と食物アレルギー

are


      

      



      ちょっと暖かくなった感じですが、アレルギーの方は
      どうでしょうか?花粉症になったり、肌がかゆくなって
      いる人も多いと思います!
      私自身、花粉症の一歩手前でしょうか?目がかゆく
      なって、鼻水がよくでます!酷くはないのですが、普段の
      時期よりも、敏感になっています!
      この時期は特に、アレルギーの無い人を羨ましく
      思ってしまいます!


      今回は、「食物アレルギー」はなぜ起きる?
      このことについて考えてみたいと思います。

       食物アレルギーは毎日同じタンパク質や油を続けて
      とることで発症するのが原則です。
      卵を毎日食べ続けることは、今までの日本人にはない
       ことでしたが、いまや当たり前のようになっています。
      私の両親などはいつも言っているのですが、「卵」なんか
      は「めったに食べられるものじゃなかった!」
      こんなことをよく言っています。      
        昔の世代の方はこんな人が多いのでは
       ないでしょうか?

       また、一方で一部の食品添加物や砂糖の摂りすぎが食物
       アレルギーの過敏性を高め、アレルギーをおこしやすく
       しています。
     

       昔にくらべて、アトピーやアレルギーが多くなったと
       言われていますが、原因はこんなところにあったんだと
       思います。

       昭和の頃は今ほど、添加物が使われることはすくなく
       まだまだ、卵や肉が貴重でした。
       その分、カビの生えたパンや腐った果物などが
       どこにでもあった気がします。
       当たり前ですが、時間が経てば物は腐ります。
       今の時代のパンなんて、なかなかカビなんか
       生えません!
       これって、本当に人間にいいことなんでしょうか??
       
    
       今の時代はありとあらゆるものが、簡単に手に入ります。
       とっても良いことですが、また昔以上に問題
       も運んでくれています。

       その問題がアレルギーであり、アトピーであると
       思います!

       人間は自然の中で生きていて、自然な物や飲み物を
       カラダに入れるべきです!!

       博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!!
         

アトピー性皮膚炎と皮膚の関係

寒くなりましたね!あったかいと言われる九州でも
 かなり冷えています!
 暑いよりも、寒いほうがアトピーが出る割合は減ると
 思いますが、空気が乾燥して肌がカサカサになるから
 痒くなる!冬の時期も困ったものです!

dcf7001b.JPG


今回は、皮膚が改善される日数は?

皮膚って詳しい定義をご存知でしょうか?
皮膚は、脳や肝臓などと同じ「臓器」に属します。
たしかに,他の臓器と違って一塊ではないので
把握しずらいと思いますが、単なる「皮」では
ないんですね!


それから、皮膚は3層から大別されてます。
<表皮、真皮、皮下組織>

その中でも<表皮>が外界から有害物質の侵入を防いだり
体内の水分が無制限に失われないようにする<バリア機能>と
皮膚の柔軟性をもたらすための水分保持機能をもっています。

その<表皮>も新しい細胞を表面に送って<アカ>として
剥離されるまでには、大体4週間はかかります。
ですので、ジクジクの皮疹が治って薄皮が張ってきて
丈夫な健康肌になるのには1ケ月はかかるということです。

日焼けした肌が元の肌色にもどるには1ケ月以上もかかると
いうことと同じことです。

ですので、温泉治療や入浴剤での改善などは1,2回で
止めるのではなくて、ある程度の時間はどうしても
必要だということですね!!

昔からある「湯治療法」もひと冬かけて温泉に通って
治療したように皮膚の改善には時間がかかるんですね!

クスリは確かに効果がありますが、皮膚そのものを治すのでは
なくて単に症状を抑えているにすぎません。

 クスリの改善でも温泉療法でも少しの時間で
 判断するのはよくありません!
 やはりある程度の時間は必要です!

健康茶専門店 チャイパはここから!
 
<all aboutアトピー改善情報掲載サイト>

アトピー性皮膚炎とストレス

stress



6月に入り、ちょっとじめじめした毎日が続いていますね!
 福岡も雨はそんなに多くはないですが、ポツポツ降っています!
 それと、今日は、ソフトバンクホークスと巨人が福岡の地で戦います。
 どっちも好きな球団なので、どっちが勝ってもいいのですが
 今日は巨人が勝ったほうがいいのでは?そう思っております!
 あまりにも、セリーグのチームの成績が悪いので!


 今回はアトピー性皮膚炎とストレスについて考えてみます!

 当たり前ですが、ストレスがあると人間の動きは悪くなります。
 それは、内臓の働きにも同様の結果を及ぼします。
 アトピーにも同様のことが言えます!
 引越しや職場異動、転勤、大学進学のための上京など
 環境が変われば、目には見えませんが必ずストレスが
 カラダにかかっています。

 よく、この6月の時期に大学進学で引越してからアトピーになった!
 職場の異動後にアトピーになった!
 そんな方の注文がよくあります。
 その原因にはストレスがあるんですね!
 実際、精神的な負担がかかっているです!
 普段ならば、問題なく体内で処理できていた
 ものが出来なくなり、アトピーとして皮膚に現れるんです!

 ですので、対処としては運動をする!温泉に入る!
 リラックスできることする!健康な食を摂る!
 自分の生活を見つめなおすことです!
 
 それに、クスリを併用しながら症状を抑えて、健康茶や
 保湿剤などを使って体質を変えていくのが一番の
 近道なのではないでしょうか?

 まずは、自分がどのような状態にあるのかを理解するのが
 一番だと思います!
 アトピーが出たから「、すぐクスリ!」では、アトピーは
 なかなか完治しないと思います。クスリは症状を抑える
 だけで、原因となるものをきちんと把握することが大事です!

 でも、ストレスがあるって、その場ではなかなか分からないんですよね!
 あとで振り替えってから分かることが多いのですが!

 健康茶、 アトピー対策入浴剤の販売
 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!!

アトピー性皮膚炎と対策



未曾有の津波と大地震が起きて、やっとでしょうか?
10日が経ちました。
  また、いまだに余震の恐怖もあり、つくづく自然の
怖さを感じる日々です。

  被害にあわれた方の中にはお子さんがアトピーや
アレルギーの方も数多くいらっしゃると思います。
  まずはクスリの確保だと思いますが、これも簡単には
手に入らない場合が多いと思います。
また、皮膚を清潔に保つための「入浴」も
  なかなか出来ないと聞いています。

  ですので、アトピーの子供さんやアトピーの方は、
皮膚を清潔に保つために濡れタオルで
  皮膚を拭くだけでも違います。そして、保湿!
  とにかく、クリームなどで皮膚を乾燥させないように
してください!
  あと、皮膚の潤いを保つために水分の補給が大事になります。
  食べ物もあまり無い中で、ビタミン不足になると思います。
  できれば、亜鉛を多く含んだ、煮干や抹茶(粉)肉類を
多く食べれればいいのですが!
   
  国難とも言えるような大災害ですが、
  これからも出来ることを探して、
何とか被災地の皆さんと一緒に乗りこえたいです。

アトピー性皮膚炎とミネラル亜鉛


aen


2月に入ってから、福岡もずいぶん暖かさが出てきました!
なにせ、1月があまりにも寒かったのでこれが普通の寒さ
なんでしょうか?
  
 今回はアトピー性皮膚炎やアレルギー、乾燥肌の方に
ぜひ覚えていただき
 たいミネラルをお伝えします!
 みなさんも知っている、「亜鉛」です!なんか鉛の
イメージで鉄を飲む感じ
 がしますが人間にとって必須なものです。

 亜鉛不足は、肌荒れの原因のひとつにもあげられています。

 肌細胞は、約30日周期でターンオーバーが行われます。
 健康な肌状態であれば、スムーズにターンオーバーが行われるので
 肌トラブルを起こしにくいとされています。
 亜鉛は、細胞の活性化と強くかかわっているので
 亜鉛が不足すると、ターンオーバーが正常に行われず、
 にきびや吹き出物といった、肌荒れの症状が起こりやすく
なるのです。

 また、肌がカサカサしたりかゆみをともなったりすることも
あります。
 アトピーなどの治療にも、亜鉛が使われているそうです。
 亜鉛には、かゆみの原因であるヒスタミンの生成を抑えるは
たらきがあるそうですよ。

 亜鉛はナッツ類や魚や牡蠣に多く含まれています。
 しかし、なかなか食べ物を意識して取るのは難しいと思い
ますのでサプリメントをオススメします!
 
 最近の子供で味覚の分からない子供が増えているのは
この亜鉛不足によるものです。バランスの悪い食生活の
影響ですね!
 栄養バランスはほんのちょっとのことですが、ほんの
少しの影響が大きいのですね!

 特に肌に問題のある方は積極的に摂るべきですね!

肌改善の健康茶販売
 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!! 

 人気ブログランキングへ

アトピー性皮膚炎と頭皮のかゆみ!!!3

a


やっと、福岡の街も紅葉が色づきだしてきました!

 紅葉を見たり、桜を見たりすると日本っていいなーって

 改めて感じます。しかし、どこもかしこも景色を見に行く

 までが混雑して大変です!ホンとに多い!!



 今回は、「頭皮のカユミ」についてです!

 よく、頭皮が痒い!そんな声を聞きますが、ちょっと考えて

 欲しいことがあります。

 カラダを洗うよりも、頭皮にはシャンプーやリンスを

 使い、より洗剤を使うことになります!

 カラダのように、きちんと頭皮についたシャンプーやリンスを

 洗い流しているでしょうか??

 普通、シャワーで簡単に10秒程度でしか流さない人が大半だと

 思いますが!どうでしょう!!



 カラダを洗うにはスポンジなどで泡立たせてから洗いますよね!

 頭皮の場合は直接、液体を付ける方が多いと思います。

 

 頭皮には沢山の洗剤を使い、あまり洗い流すことなくそのまま

 シャンプーやリンスが残ってしまいます。

 これが、問題なんです!!



 よく、抜け毛で悩みの方も多いと思いますが、シャンプーを変えた

 だけで抜け毛が減り、きちんと洗髪後に洗っただけで抜け毛の

 減りが違うそうです!



 まず、頭皮にカユミがある方は

 ○ 洗髪後、時間をかけて洗い流す。

 ○  シャンプーやリンスを低刺激のものに変える

 ○  シャンプーやリンスの量を減らす。

 ○  シャンプーやリンスを一度泡立てネットで泡立てて

     から使う!(少量で泡立てる)



 やはり、シャンプーというのはかなり皮膚に対して刺激が

 あるんですね!シャンプーを低刺激のものに変えたり、

 自然石鹸に変えることも大事です!



 なかなか気づかないことですが、ちょっと考えて見ても

 いいのではないでしょうか???



 毎日、毎日、洗剤成分で頭皮を洗えば、何かしら皮膚の弱い

 方には影響がでるのは当然です!また、アトピーの方や

 アレルギーの方には言うまでもありません!

 博多の健康茶専門店にもいろんな情報あります!   詳しくはこちらから!!!!

アトピー:アレルギーの方へ カラダの毒素を出すために!

寒い時期ですね!はやり、旧正月前なので
 こうなるんでしょうか??
 確かに、新暦は便利ですがアジアの人にとっては
 旧暦の活用も大事なのでは?!
 そう思う日々です!

tea


今回は、身体のダイオキシンや毒素を体外に排泄する方法です。
 添加物や加工食品、農薬などで体内にはいろんな
 「ダイオキシン」が身体に入ってきますよね!
 食べ物を注意するのは当たり前ですが、常日頃から
 身体の毒を体外にだすようにすることも重要です。

 しかし、哺乳類には体内にいれた脂肪を排泄する
 有効な器官を持っていません。
 ですので、食べ物飲み物を組み合わせを利用する
 のです。

 その一番よい方法とされるのが「食物繊維、葉緑素」
 を食べるか、「お茶」で体外に排泄するのが
 もっとも効果的な方法と言われています。
 
 肝臓から排出された油脂は、食物繊維などに結合し
 便中に排泄されます。
 排泄されるものとしては、思春期のニキビなども
 身体の油脂を排出する行為です。
 サウナや運動の汗を流すのも多少排出されます。

 汚染された食べ物を食べないようにするのも大事
 ですが、普段から「食物繊維」の野菜をとることは
 腸の状態を正常にし、汚染物質を体外に排泄する
 作用ももっています。
 
 アレルギー体質の方々には化学物質で増えた活性
 酸素の害を防ぐために野菜を煮出した汁や
 「茶」を十分に飲むようにしてください 環境汚染物質の多い食品は
 肉の脂、家畜の肝臓、牛乳、チーズ、卵
 マーガリンなどは注意ですね。

 野菜やお茶は陰ながら身体を支えているんですね!
 昔からカラダに良いっていわれるものは
 何かしら原因があるんですね!!
 

  博多の健康茶専門店 チャイパはここから
Profile
博多に店舗を構える
博多の健康茶専門店 チャイパ
QRコード
QRコード
Profile
お茶屋のカズ さん!
健康配達の<食育士>お茶屋の店主!
お茶が飲むにも肌にもいいんですね!
その中でも、ウーロン茶のポリフェノールが
肌をしっとりとしてくれます。
通信販売もここから!
Profile
博多の健康茶専門店 チャイパ
カサカサ肌や乾燥肌、吹き出物
に薬膳茶と入浴剤で改善をしている
芸能人もいるそうです。
やはり、薬膳茶は長い年月
飲まれてきているには訳が
あるんですね。
あかちゃんから大人まで
安心して飲めるのが当店で
販売している薬膳茶です。
当店で中国産茶葉は一切
使用しておりません。
当店が発行する

アトピー性皮膚炎情報
メルマガです。
カユミの改善や
皮膚の活性化を
目指す人は必見です。

消費者金融比較なら消費者金融.net
まとめローンならおまとめローン.net
ホームページ登録
Profile
ウーロン茶入浴剤<さらさら>
ウーロン茶の成分が肌をやさしくして
くれます。
自然なものを使って、すべすべ肌を
めざしましょう!
  • ライブドアブログ