アトピー性皮膚炎を改善

アトピー性皮膚炎の悩みを改善

皮膚科

アトピー性皮膚炎にはヨーグルト!!


いよいよ暑くなってきましたね!

福岡地方も連日の30度を超す暑さ!
 もう、かなりばててます!
 早く、秋の涼しさを渇望しています!!

 今回は最近話題のヨーグルトの話です。
 胃腸を強くすることは皮膚も強くすることです!



  7c031342.jpg
 
 

 お腹にやさしい<乳酸菌>の話です。
 やはり、乳酸菌といえばみなさん何を想像しますか??
 アトピーやアレルギーの方の免疫力をアップさせる
 のにも役に立つ乳酸菌ですが、簡単に言えば胃腸の働きを
 よくするんですね!消化をよくして体調を整える。
 暴飲暴食の後はカラダがだるくなりますよね!胃腸に
 無理な負担をかけるからなんです!

 その乳酸菌を手軽に摂る方法はいろいろありますが
 まずは<ヨーグルト>ですね!
 これほど安価に手軽に摂れるものはなかなかないと
 思います。
 オススメしたいのが京都大学の教授<家森先生>が
 紹介した<カスピ海ヨーグルト>
 種からヨーグルトを作るので原価でヨーグルトを
 食べることができます。
 いま、「豆食品」で有名なフジッコがカスピ海
 ヨーグルトの種を販売しています。
 1000円から販売していますので、これから暑くなる
 この時期に買ってみてはどうでしょうか??
 説明も詳しく出ているのでオススメです!
 こちらから→http://www.shop-fujicco.com/caspia/network/index.html

 しかし、作るのが面倒といわれる方は市販のヨーグルトでも
 十分だと思います。暑い時期にはとくにいいのでは?
 価格的に見てもいまスーパーではヨーグルトはかなり
 安くなっていますので<近所のスーパーでは500g入りが 
 150円くらいでした>作るよりも安いのでは??
 
 これからの時期、お子さん、大人の方の朝食や昼飯には
 ヨーグルトの習慣をつけてみてはどうでしょうか?


  もちろん、健康茶もどうでしょうか?
  やはり、自然なものはいいんですね!!
  健康茶専門店 チャイパはここから!!
  
 

カラダの毒素を抜くには?

tea










 






 寒い時期ですね!はやり、旧正月前なので
 こうなるんでしょうか??
 確かに、新暦は便利ですがアジアの人にとっては
 旧暦の活用も大事なのでは?!
 そう思う日々です!
 ちなみに、今年の旧暦正月は2月8日です
 たぶん、この前後には韓国中国台湾などから
 たくさんの観光客が来ると思います!

今回は、身体のダイオキシンや毒素を体外に排泄する方法です。
 添加物や加工食品、農薬などで体内にはいろんな
 「ダイオキシン」が身体に入ってきますよね!
 食べ物を注意するのは当たり前ですが、常日頃から
 身体の毒を体外にだすようにすることも重要です。

 しかし、哺乳類には体内にいれた脂肪を排泄する
 有効な器官を持っていません。
 ですので、食べ物飲み物を組み合わせを利用する
 のです。

 その一番よい方法とされるのが「食物繊維、葉緑素」
 を食べるか、「お茶」で体外に排泄するのが
 もっとも効果的な方法と言われています。
 
 肝臓から排出された油脂は、食物繊維などに結合し
 便中に排泄されます。
 排泄されるものとしては、思春期のニキビなども
 身体の油脂を排出する行為です。
 サウナや運動の汗を流すのも多少排出されます。

 汚染された食べ物を食べないようにするのも大事
 ですが、普段から「食物繊維」の野菜をとることは
 腸の状態を正常にし、汚染物質を体外に排泄する
 作用ももっています。
 
 アレルギー体質の方々には化学物質で増えた活性
 酸素の害を防ぐために野菜を煮出した汁や
 「茶」を十分に飲むようにしてください。

 環境汚染物質の多い食品は
 肉の脂、家畜の肝臓、牛乳、チーズ、卵
 マーガリンなどは注意ですね。

 野菜やお茶は陰ながら身体を支えているんですね!
 昔からカラダに良いっていわれるものは
 何かしら原因があるんですね!!
 

  博多の健康茶専門店 チャイパはここから
   

アトピー性皮膚炎とコーヒー


  いよいよ寒くなってきましたが、これくらいの気候が
   続くのがいいと思うのですが!

   日本シリーズもいよいよ始まりますね!地元ホークス
   終盤戦はかなりダラシナイ試合が多かったので
   最後はしっかり頑張って欲しいものです。
   阪神との対決!期待しています。

   
    kohi







     寒くなりましたので、コーヒーを飲む方も増えたのでは
     ないでしょうか?
     コンビニでも格安に購入することもできますし
     日本もいよいよ欧米なみのコーヒー文化の国に
     なるのでしょう!

     しかし、ここ問題です!!もともとコーヒーの原産地は
    アフリカです。
    コーヒーは暑い国の人々の飲み物なんです!
    コーヒーはカラダを冷やす効果があります。
    なので暑い国では体温を冷やすために飲んです。
    これは理にかなった飲み方です!

   しかし、日本人にはどうでしょうか??
   よく、コーヒーでオナカを壊す方もいらっしゃりますが
  日本人の体質にそんなに合った飲み物ではありません。
  そこを注意しながら飲んでください!

   また、コーヒーに入れる「コーヒーフレッシュ」!!
  かなり浸透していますが、これって牛乳なんかじゃありません!
  詳しくはこちらにあります↓
   http://www.mynewsjapan.com/reports/368

   たんに、油に色をつけた「化学添加物」です。
   牛乳が常温で何日も持つわけがありません!

   こんなものを毎日飲んでいればカラダに異変がでるのは
   当然です!

   たかが、コーヒーですがやはり考えることがあるんです!


   健康茶専門店 チャイパはここから!!!
  カラダをあたためる健康茶販売しています!!

アトピー性皮膚炎には保湿が効果ある!

かなり涼しくなりましたね!今年は秋が長い感じがします!
  それと、プロ野球!ホークスがやっとのことで優勝!
  勝つことは大変ですし未来(将来)がかかってますから
  勝たなきゃいかんですね!

  今日の朝刊でアトピーの情報が載っていました!

   b4a1358c.jpg

  まあ、当たり前のことですがそれが確証されてということです!
   10月3日(読売新聞より)
 
   国立成育医療研究センター(NCCHD)は10月1日、
  乳児期に保湿剤を塗布することでアトピー性皮膚炎の
  発症率を低下させることに成功したと発表した。

  同研究グループは、皮膚が乾燥すると表皮のバリア機能が
  低下し、アトピー性皮膚炎を発症しやすくなるのではないか
  という仮説のもと研究を進めたところ、新生児期からの
  保湿剤塗布によりアトピー性皮膚炎の発症リスクが3割
  以上低下することを確認。
  そして、アトピー性皮膚炎発症が卵アレルギーの発症と
  関連することもわかったという。

  この結果は乳児期のアトピー性皮膚炎は、食物アレルギー
  疾患などの発症誘因となることを示唆しており、同
  研究チームは今後、アトピー性皮膚炎の発症率をさらに
  減少させ、食物アレルギーの発症予防を実現することを
  目指しさらなる臨床研究を実施するとのこと。

  
   保湿をおこなっておれば、肌のバリア作用でアトピーに
   なりにくいとの報告です!乾燥肌、や小さなお子様を
   お持ちの方はぜひお風呂上りなどに
   保湿をおこなってください!!!
     


アトピー対策">カラダの内側から改善 
 健康茶専門店 チャイパ                        ここから!!

アトピー性皮膚炎とプール2

九州地方もついに梅雨も明けて、本格的な暑さになってきました!
  暑い!その言葉が毎日口から出てきそうです!
  高校野球の地方予選もそろそろ終わり、甲子園もいよいよですね!
  暑い時期ですが、辛めの料理を食べれば食欲も増しますので
  今年の夏は辛い料理に挑戦してください!

ba7
   

  





  今回はアトピーとプールについてです!
  この時期にプールに入ると涼しいうえに、体力向上にもなるので
  いいのですが、殺菌のためにカルキ(塩素)が入っています。
  これが、やっかいなんですね!
  最近では、スイミングスクールでもカルキの入っていないプールも
  ちらほら出てきています。

  特に、子どもさんはあまり考えずにプールに入りますので
  アトピーの子どもさんは注意が必要です。
  プール上がりにカユミが出たらがでたらプールのカルキの影響も
  考えてください!

  たしかに、プールは野外にあるところが多いので殺菌は必要
  ですがその代償として皮膚の問題があります。

  子どもさんがいる方はプールに入る前にちょっと確認してみると
   良いと思います。
  カルキの強いプールに入ると、手の皮膚がピリピリとした感覚に
  なります!

  現代社会は清潔というものを手にいれましたがその代償は
  かならずついてくるんですね!

      アトピー、アレルギー情報
       健康茶専門店 チャイパはここから!!!

アトピー性皮膚炎と添加物 その1

やっと、暖かさが出てきましたね!
  まだまだ、朝晩は冷えますが寒暖の差もありますので
  体調管理に気をつけてください!

  04898bf6.jpg


 今回から、食品添加物を取り上げたいと思います。
 普段はあまり気にしない方が多いのではないでしょうか?
 私も、「添加物」は体によくないのは知っていますが
 実際どの添加物がどのように悪いのか?そんなことは
 殆ど知らなかったです。
 
 確かに、食品添加物があると便利になっています。
 食品を買ってもカビは生えることもないですし、「色、形」
 もきれいにしてくれます。
 
 私が子供の頃<20年くらい前>は駄菓子屋さんでパンを
 買うとよく「カビ」が生えていたのを見かけましたし、
 弁当屋さんで弁当を買ってもよく弁当から汁が漏れて
 大変でした。今、弁当を買っても汁がこぼれることが
 ありますか?今のスーパーでカビの生えた物などみることは
 ありませんよね!弁当の汁がこぼれた!こんな事も少ない
 ですね。
 こんなことも添加物があるからです。

 便利さを取ったことで、私たちは目に見えない「害」を
 カラダに受け入れてしまったのです。

 その添加物などの化学物質によってカラダの免疫
 システムが乱されて反応しなくてもよいものまで
 反応しているのがアトピーの原因だと考えられています。

 添加物入りの食品を食べれば、特に小さな子供さんに
 影響がないはずはありません!添加物っていっても
 ホントに少量なんです!その少量が問題なんです!

 アレルギーとはある意味、カラダを守る反応であり体に
 異物が入ってきた時にそれを排除する反応でもあります。

 花粉やダニは体に害を及ぼさないのですが、そのような
 ものまで反応してしまうのは体の免疫が撹乱されている
 のです。

 添加物の中にアレルギーを起こすことが分かっている
 ものがいくつかあります。
 一つは「タール色素」黄色4号、黄色5号、赤102号
 食品で色を鮮やかにするための添加物で、コンビニ食品に
 よく見かけます。また「安息香酸ナトリウム」、歯磨き粉
 などに入っていますね。よく口の中が荒れる人がいますが
 歯磨き粉が原因の場合もあります。安全なものを使用して
 ください。「コンビニ時代の食品添加物」より

 食品添加物によるアレルギーは過剰性反応が多くその
 症状としてアレルギー性鼻炎やぜんそく、アトピーが
 あります。

 子供にアトピーやアレルギーが多いのはそれだけ
 カラダに入ったものに対応できないからです。
 

 私も加工食品やスナック菓子が原因なんておもっても
 いませんでしたし、いかに現代の食が添加物を使って
 いるのか驚かされるばかりです。成分表を見ていたら
 どの食品にも添加物が入っています。こんなものを
 食べ続けていたらそれは体に異変があるのは当然だと
 素直に思えました。

 特に、日本人は「きれいなもの」「形のいいもの」を
 好みますが極端になっていないでしょうか?
 ムシもつかないような食べ物はホントの食べ物で
 しょうか?アトピーやアレルギーで悩んでいる
 私たちはもっと食に対しての考えを変えるべきだと
 思います。
 ですので、自然なものを食べ、飲んでいくべきです。
                 つづく


  健康茶専門店 チャイパはここから!!!

アトピーのカユミはコントロール出来ない!



暑い時期はまだまだ続いていますねー!福岡ではまだまだ夏の日々です!
     今年は秋が短くて冬が早くきそうです!
     プロ野球が佳境に入っていますね!
     今年は広島カープがCSに出るのでちょっと楽しみしています!


     are

     今回はアトピーの最大の悩み「かゆみ」についてです!
     
     アトピーも痒みさえなければ、本当にたいしたことはない病気
     なんですが!現実には「かゆみ」に悩まされます!

     人間がカユミを感じるメカニズムはかなり複雑なんです。
     抗アレルギー剤などで有る程度は制御できますが、
     アトピーの場合はいろんな要素がカユミを起こしているので
     改善が難しいのです。現に医学的に解明されていない
     部分もかなりあります!

     「皮膚科で抗アレルギー剤をもらっても効果がない!」
   
     そんな方も多いと思います。効果が無い場合は
     飲み続けても意味がありません。
     その部分は自分でも判断しなくてはいけません。

     つまり、西洋薬ではカユミをうまくコントロールする
     ことはとても難しいことなんです。
   
     だから、アトピーがやっかいなんですね!
     
     ですので、自分がどんな要因からのカユミなのかを
     把握することが大事です!
     食べ物なのか?水なのか?洗剤なのか??

    また、自然なものを口にいれることも大事になります。

    そのために、健康茶や有機野菜の摂取が大事に
    なってくるんですね!


       博多の健康茶店 チャイパはここから!!

アトピー性皮膚炎と皮膚科の先生!




連日、暑い日が続きますね!
  アレルギーの方には辛い日々かもしれません!
  これから、9月過ぎまでは暑さとの
  戦いですね!クーラーなどを活用しながら
  頑張るしかないですね!




isha

  今回はアトピー、アレルギーに悩まされている方に
  参考にしてほしいことです!
 
  アトピーや乾燥肌が完治しない場合どうしている
  でしょうか?ずっと同じ皮膚科に通っていますか??

  なぜにその皮膚科に通っているのですか?
  家から近いから??友人からの勧めですか?

  皮膚科の先生にもいろいろな方がいます!
  本当に患者のことを考えている先生やとにかく経営重視
  の先生やなんとなく患者を診ている先生など
  たくさんの先生がいます。
  
  皮膚科を選ぶのも「偶然」を当てにせずに、口コミや
  友人たちの評判などを聞いてください!
  
  何箇所かの皮膚科に行くと、治療のパターンや
  もらう薬の種類や先生のアドバイスなど比較対象が
  できるので、患者としての知識もつきますし、皮膚科の
  先生の熱意が自然と分かってきます!

  私が経験した皮膚科の先生で一番驚いたのは
  皮膚の状態も何も見ずに、クスリをくれる方です。
  こんな皮膚科に当たるのは残念ですし、皮膚科って
  いうものがこんなものだと思いこんで、ずっとこんな
  医者にかかっている患者もかなりいます。

  皮膚の状況が変わらない場合は医者を変えてみるのも
  ひとつの方法だと思います!

  
  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!

  
  

アトピー性皮膚炎とたまご2

  
   tamago


   

   五月の連休も終わって、晴天の日が続いていますね!
  しかし、暑くなっています!これからがアトピーの方は注意が
  必要ですね!
  今回は食べ物の「卵」について紹介したいと思います!
  
  よく、卵アレルギーの方がいますがみなさんはどうでしょうか??
  要は卵の「タンパク質」を胃腸が消化できずに、皮膚に
  現れるんですね!特に、子供さんは消化器官が十分に発達
  していないのでこの症状になってしまうのです!

  タマゴといえば、アトピーの方の「天敵」とまで言われていますが
  みなさんはタマゴに対してどんな印象をお持ちでしょうか?

  最近の赤ちゃんは大体1歳くらいまでは「タマゴ」を食べさせ
  ないお母さんが増えてきているようですが、私の時代はそんな
  ことはお構いなく食べさせていたようです。
  確かに、私の父親の世代(今年63歳)はタマゴなんて
  年に2,3回した食べれなかったといっていますし、
  タマゴは貴重なものだったそうです。
  現在はスーパーにいけば簡単に買えることができ
  ますし、あらゆる食べ物の中にタマゴが入っています。
  味を整えるのには必要なんでしょうかが!

  私たちが思っている以上に、私たちは卵を食べている
   のかもしれません。
  そのタマゴも昔とは違って、ブロイラーで生み出され、
  抗生物質も含まれたエサを食べている鶏からです。

  タマゴが原因でアトピーの方もかなりいるそうです。

  私が思うに、タマゴが問題というよりもタマゴを生み出している
  環境が問題だと思うのです。

  消費者も安いタマゴだけではなく、値段が高くても安心
  なタマゴを買うようにならなくては今のタマゴの
  現状を変えるのは難しいと思います。

  消費者もとにかく安いもの!そんな信仰をすてて、
  とにかく安心なもの!そんな選択をしていく時代
  になっていると思います。
  タマゴは「物価の優等生」と言われてきて、安いものという
  イメージが漬きすぎているのでは思います。


  博多の健康茶専門店 チャイパはここから!!

アトピー性皮膚炎の夏のかゆみ対策は??



        
   
暑い日が続きますね!福岡も連日の真夏日です!
  しかし、こんなときでも、甲子園の高校球児はあの炎天下でも
  頑張っています!立派なものです!
  若さっていいなー!そんなことを思う瞬間です!



             博多の健康茶専門店 店主 
                              
   --------------------------------------------------
  
 
  今回は、かゆみ対策です”!

  暑いこの時期はたまりませんね!寝ているときでも掻いたり
  しますから、大変です!!
  みなさんはどんな対策をとっていますか?


   hie




  みなさんの意見から、やはり一番多いのが「冷やす」行為です!
  暑くなるとどうしても「痒く」なるので、暑い時期は冷房をこまめに
  使って、汗をあまりかかないようにし、水をこまめに浴びたり
  するのは、私的ですが、かゆみ軽減にはよい感じがします!
  また、スキンケアーに「ツバキオイル」が痒み軽減に有効との 
  報告があります!
   <九州大学アトピー性皮膚炎に関する情報HPより>
     詳細HPはこちからから!!


   暑い時期のアトピーは大変です!昼も夜もアトピー対策ですが
   暑さももう少しだと思います!少し気温が落ちれば痒みも
   減る場合もあります。頑張りましょう!


 
   ◎ 博多の健康茶専門店 チャイパはここから!
  
  ★****************************************************

  ■今日の健康実践■

   
  〇 にんにく

      スタミナをつけるといえば「にんにく」では
      ないでしょうか?
      臭いの問題はありますが、効果はあります!
      しかし、刺激もありますので、胃腸の弱いかたは
      下痢することもありますのでご注意してください!!
   
      
    

          店主 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 博多の町でお茶屋を営んでいます。お茶の知識から漢方の知識を学び
 アトピーを克服した過程をわかりやすくお伝えしたいと思います。

     健康茶専門店 チャイパ http://www.chai-pa.com
   ★★当店のHPが新しくなってます!一度ご覧ください!!↑↑★★



Profile
博多に店舗を構える
博多の健康茶専門店 チャイパ
QRコード
QRコード
Profile
お茶屋のカズ さん!
健康配達の<食育士>お茶屋の店主!
お茶が飲むにも肌にもいいんですね!
その中でも、ウーロン茶のポリフェノールが
肌をしっとりとしてくれます。
通信販売もここから!
Profile
博多の健康茶専門店 チャイパ
カサカサ肌や乾燥肌、吹き出物
に薬膳茶と入浴剤で改善をしている
芸能人もいるそうです。
やはり、薬膳茶は長い年月
飲まれてきているには訳が
あるんですね。
あかちゃんから大人まで
安心して飲めるのが当店で
販売している薬膳茶です。
当店で中国産茶葉は一切
使用しておりません。
当店が発行する

アトピー性皮膚炎情報
メルマガです。
カユミの改善や
皮膚の活性化を
目指す人は必見です。

消費者金融比較なら消費者金融.net
まとめローンならおまとめローン.net
ホームページ登録
Profile
ウーロン茶入浴剤<さらさら>
ウーロン茶の成分が肌をやさしくして
くれます。
自然なものを使って、すべすべ肌を
めざしましょう!
  • ライブドアブログ